SURF-AID

貼って紫外線に当てるだけ
超簡単リペアフィルム

サーフボードリペア用樹脂フィルム

SURF-AID ロゴ

ポリエステル・エポキシボード対応

希望販売価格 1,500円(税別)

日本製

商品材質:FRP

SURF-AID(サーフエイド)製品イメージ

フィルム状になっていますので樹脂の無駄がなく、手も汚れません。

セット内容

  • サーフエイド Lサイズ1枚、Mサイズ3枚、Sサイズ1枚
  • マスキング用フィルム(ヤスリをかける時に使用)Lサイズ1枚、Mサイズ3枚、Sサイズ1枚
  • サンドペーパー 1枚
SURF-AID(サーフエイド)セット内容

樹脂部分のサイズ

SURF-AID(サーフエイド)樹脂サイズ

使用上の注意

■本製品は、フィルムが貼りにくいノーズの先端やテール等、カーブが急な箇所への使用には適しません。

■フィルムを貼る作業は、紫外線が届かない室内等で行ってください。

■冬の紫外線は弱いので、冬場は晴天の日に作業して下さい。また冬場は太陽光に当てる時間を長めにして下さい。(硬化しなかったり硬化不良により樹脂がフィルムに残る場合があります。)

■本製品は、範囲が5cm以下の小キズ専用です。広範囲のリペアには適しません。

ご使用方法

1. 損傷部分にヤスリをかけます

サーフエイド使用方法 ヤスリをかける

サーフボードの損傷した部分には、ヤスリをかけておきます(中目120番がお勧めです)。付属の透明な型フィルムでマスキングすると、余計な部分を傷つけずにキレイに仕上がります。(注意)削った粉は完全に取り除いて下さい(削り粉が残っていると樹脂がはがれやすくなります)

2. サーフエイドを貼ります

サーフエイド使い方 貼る

黄色い台紙からフィルムを剥がし、損傷部分に中心から空気を押し出すように貼付け、しっかりと馴じませます。(注意)紫外線に当てますと硬化が始まりますので、紫外線が届かない室内等で作業してください)

サーフエイド 使い方

サーフエイドを貼った状態

3. 太陽光に当てます

太陽光または紫外線ライトを当て、時間をおきます。時間の目安としては、夏:1〜7分、春、秋:2〜10分、冬:3〜15分です。(天候により異なります)

4. フィルムをはがします

サーフエイド使用方法

完全に硬化したのを確認してから、透明フィルムを剥がします。樹脂表面にフィルムが残る事がありますが、爪などで引っ掻くと簡単にとれます。

透明フィルムを剥がした状態です。さらに滑らかに仕上げたい場合は、1日おいてから120〜240番位のサンドペーパーをかけ、上から仕上げ用樹脂(TOP COATなど)を塗ります。樹脂が完全に硬化した後、コンパウンドで磨いて下さい。

保存上のご注意

開封後は、紫外線に当たらないようにアルミパックに入れて保存してください。

  • アルミフィルムパックで保護していますが、車内など高温になる場所に放置したり、上に物を乗せますと、樹脂が変形してしまう場合があります。
  • 開封後は、直接太陽光に当てなくても硬化してしまう場合があります。 開封後は、お早めにご使用ください

販売元  株式会社マニューバーライン
製造元  COA-SPORTS株式会社